妊娠を機に葉酸サプリを飲むように!

産婦人科で妊娠がわかったとき、医師から勧められたことがきっかけで、小林製薬の「葉酸・鉄・カルシウム」というサプリを飲むようになりました。

妊娠中は通常の2倍近くの葉酸が消費されるため、多くの葉酸を摂取することが必要になるそうです。ほうれん草をはじめ、葉物野菜に多く含まれている葉酸ですが、熱や水に弱いため、サプリで摂取することが推奨されているのです。

本当は妊活中から葉酸サプリを飲んだ方が良いそうですが、私が飲み始めたのは妊娠5週に入ってからでした。それでも、妊娠前から悩んでいた貧血が改善されたり、悪阻もそれほど悪化せずに安定期を迎えることもできました。他の要因もあるかもしれませんが、葉酸サプリを飲んでいたからかもしれません。

葉酸には、母乳を出やすくしたり、子宮の回復を促したりと、出産後の女性にとっても様々な嬉しい効果があるようです。今はまだ妊娠中ですが、出産後も授乳期間は葉酸サプリを飲み続けていきたいと思っています。

口コミの内容は個人の感想ですので、薬の効き目を保証する内容ではありません

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ